<< アカ教会のトイレにて電気取り付け | top | アカ教会のトイレ工事その二 >>

アカ族の牧師夫人のお見舞いへ

今日は我が家のマツダのソンテウでソーカセン村へ。
チェンライ教会のアサイ牧師のご夫人が病気とのことで、
お見舞いにいくのが目的でした。
ソーカセン村はチェンライの町から少し外れた山の村ですが、
村近くの道路はまだ舗装されていないので、ガタガタです。
途中市場でお土産を載せ、8人を乗せた小さなソンテウは走り続けます。
珠美の妹たちと
ユースパスターのアトゥーさん一家とご夫人の2姉妹も一緒に行きました。
主恩くん両手に花です。長女であるご夫人含め、三姉妹とても似ていて、
とても笑顔がすてきです。しかし、実は彼らの家庭はとても貧しく、
継父の暴力が酷かったそうです。長女のご夫人もかつてその被害に遇い、
NLセンターに保護されていました。手前のGちゃんも継父に蹴られ、
足が曲がってしまい、うまく歩けません。姉妹は今夏休みでチェンライに
遊びに来ていますが、また村に帰らなければなりません。
継父は今病気だそうですが、ご一家が守られるようにお祈り下さい。
スーカセンにて
ソーカセン村のアサイ牧師宅にて。中央真ん中が牧師さん、その隣がご夫人
ですが、肝臓に炎症を患っているようで、薬を飲みつつ安静にしています。
ソーカセン村の牧師の息子A牧師(右)ともばったり会うこともでき感謝。
最後、みんなで牧師夫人に手を置いて祈り、お見舞金を渡して無事帰って
来ることができました。
JUGEMテーマ:タイ

"門よ あけ"ミニストリー | 自立支援 | 21:34 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment









Trackback
URL:

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS