<< アカ族の牧師夫人のお見舞いへ | top | ソンクラーン(タイの正月)にて >>

アカ教会のトイレ工事その二

今日はトイレの前のコンクリートの増設作業です。
少量ですが、生コンを作って流し込みます。
作業中の義明宣教師、とても生き生きしてます。
主恩くんにとってもいいお勉強です。
教会トイレのセメント工事1
ユースパスターのアトゥー先生、今日も頑張って下さっています。
ご夫人も一緒に手伝ってくださっていましたが、手慣れたもので、
シャベルさばきもさくさくと、スムーズでびっくり。
こちらの女性は本当に逞しいです。生きて行くためには何でもします。
ご夫人の妹さん(12歳)は今日は甥っ子の面倒を見ていましたが、曾ては、
足が悪いにも関わらず、親の借金を返すために、一日130バーツ(400円)
の日雇いの仕事をしていたこともあったそうです。
教会トイレのセメント工事2
コンクリートを流し込み、あとは乾くのを待つだけですが、
これから、アトゥー先生は夜の集会があるそうです。
本当にお疲れさまです。
教会トイレのコンクリート作業
今回の作業費は義明宣教師よりアカ教会を通して献金させて頂きました。

JUGEMテーマ:タイ
"門よ あけ"ミニストリー | 自立支援 | 21:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment









Trackback
URL:

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS