<< 日本語を勉強するアカ族の友人たち | top | バプティズム@アカ・ユース >>

2013年度のアカ・ユース・キャンプ

akha youth sports
アカ・ユース・キャンプが今年も無事開幕しました。
4月3日から三日間、アカ族の青年たちが北タイの村々から集まってきました。
今年は300人弱の参加者で会場になったメコン寮は賑わいました。
昼はバイブルスタディーの他にスポーツやアクティビティーを楽しみます。

akha youth congregation
夜は賛美やメッセージ、スキットなど色々なプログラム満載です。
主恩くんもちょっとユースというにはまだ早いですが、、
一緒に混ざって楽しんでいました。
日本人タイム(?!)には、彼も久々のドラムで出演。
以前教会だった家ではいつでも叩けてたドラムでしたが、
今の狭い住まいでは置けず、忘れて腕も落ちてしまったようです。
でも、出来ればこれからも続けて頑張って欲しいですね。
そんな息子も、アカ語はわからないですが、
スキット(短劇)が結構楽しかったようです。
言葉がわからなくても、スキットの「伝える力」の強さを感じました。
音楽もアートもそうですが、言語を越えたコミュニケーションのツールは、
皆、何かひとつでも学んでおくべきだと思いました。

teru piano@akha youth
という私も、まだアカ語がほとんどわからないのですが、
キーボードを弾いて参加させて頂いていました。
ピアノをやっておいて良かったです。

JUGEMテーマ:タイ
"門よ あけ"ミニストリー | アカ日本ユース交流キャンプ | 22:26 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment









Trackback
URL:

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--