<< スピーカーの取り付け@チェンライ・アカ教会(その2) | top | 2013年度アカ語教室スタート >>

ノアの箱船がチェンライにもあった。。

今日は、カンボジアからの友人を連れて、ちょっとチェンライ観光です。
ノアの箱船1
チェンライの川の近くを車で走っていると、巨大な船が出現、、
さて、これは「ノアの箱船」という、聖書ではあまりにも有名な洪水の歴史が
記されていますが、その模型です。

ノアの箱船2
恐らく実物大ではなく、長さ300キュビト(約133メートル)も
あったかどうかはわかりませんが、近くで見ると圧巻です。
ノアの箱船3
実は、これ教会なんです。台湾系の教会、その名も「主恩堂」です。
息子の「しゅおん」も写真に写っていますが、チェンライにお越しの際は
セットで楽しめちゃいます。(笑)主の恵みが沢山ありますよ!

JUGEMテーマ:タイ
"門よ あけ"ミニストリー | チェンライ | 18:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment









Trackback
URL:

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--