<< ACYで再出発 | top | プレイズ&ワーシップのレクチャー >>

教会に贈られた一つの絵

教会の絵
今週、一つの絵が贈られ、教会の扉の外に飾られました。
この教会の絵です。ある日本のクリスチャンの方が描かれた絵ですが、実に見事です。
この方の教会は、チェンライアカ教会の若手牧師の生活費を
サポートして下さっています。
それだけに描かれた絵は本当に心がこもっているなと感じました。
アカ族の若者たちが教会の外で楽しそうに話している。
息子が思わず「これ、Nちゃんに似てない?」「これはAちゃんかな?」
なんて言うくらい、表情がすごくリアルなんです。
彼らはどんなことを話しているんでしょう?
昨日食べたご飯?好きな歌手?
それとも、将来の夢?教会のビジョン?
彼ら自身の成長と、教会の成長に伴って、
きっと話題も変わって行くのでしょうかね。
教会3F
あまりよく見えませんが、三階の窓から息子が手を振ってます。
「気を付けてな〜」

JUGEMテーマ:タイ
"門よ あけ"ミニストリー | 自立支援 | 15:28 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment









Trackback
URL:

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--