<< チェンマイの先生を訪ねて | top | Zawameki来タイ! >>

2013年度のキンカオマイ(新米祭り)

2013年新米祭り
本日はチェンライアカ教会にて
キンカオマイ(新しい米を食べる祭り)=新米祭り礼拝がありました。
いわゆる、収穫を感謝する日で、農業に日々携わっているアカ族の人々に
とってはとても大事なお祭り(礼拝)です。
いつもより多くの人々がこの特別礼拝に集まり、賑わっていました。

2013年新米祭り捧げもの
ステージに捧げられた野菜や果物は相変わらずゴージャスでした。
ニワトリもいましたが、今日は静かでした。
この捧げものは礼拝後にオークションにかけられ、
売り上げはすべて献金になります。
今日はドイチャン村の教会の牧師さんのメッセージでしたが、
聖書箇所は汽汽爛┘覽15:22で、
「神様に従うことは捧げ物よりも優先されなければならず、
聖書の御言葉に聞くことはどんな捧げ物にも勝る」
また、創世記の4章のカインとアベルの話で、
「最良のものを神様への捧げものとする」ということ、
神様は「捧げる心のあり方」を見られるといった内容でした。
アカ語はわからなかったのですが、
ユースパスターのアトゥさんにタイ語に通訳してもらいました。

2013年新米祭りオークション献金
礼拝が終わると、、
パッキュー村のアゴー牧師がマイクをとり競り人に、、
賑やかにオークションが始まりました。
ステージに積まれていた捧げものもあっという間に競り落とされていきます。。
今回は我々もタイミングが掴めず、収穫はなかったのですが、
楽しい一時を過ごすことができ感謝でした。

JUGEMテーマ:タイ
"門よ あけ"ミニストリー | 自立支援 | 18:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment









Trackback
URL:

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--